東京実業健康保険組合

東京実業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

任意継続被保険者について

任意継続被保険者になる手続き

  • 任意継続被保険者資格取得申請書
  • 保険料1ヵ月分(喪失月の翌月に申請する場合は2ヵ月分)

以上2点を現金書留にて送付いただくか、管轄の組合窓口へ持参ください。なお、資格喪失日から20日以内に申請いただかないと、任意継続被保険者となれませんのでご注意ください。
また、組合窓口で保険証を受け取る場合は、本人確認を行います。 ※本人確認についてはこちら

必要書類
提出期限 被保険者の資格を失った日から20日以内
  • ※提出期限が土、日、祝日など組合の休業日にあたる場合は、翌営業日が提出期限となります。
対象者 退職前に継続して2ヵ月以上被保険者期間がある被保険者
問合せ 管轄(本部および支部)の適用課(係)
備考  

保険料の納付期限

任意継続被保険者の保険料の納付期限は、毎月10日までです。

  • ※10日が土・日曜日、祝日など、金融機関の一斉休業にあたる場合は、これらの翌営業日が納付期限となります。
  • 納付書が届かない、納付書を紛失したという場合は、早急に管轄の本部または各支部へご連絡ください。

保険料の納付方法

①納付書による納付

毎月納付書をお送りします。

【金融機関の窓口で納付】

「ゆうちょ銀行・郵便局」、「三井住友銀行」、「みずほ銀行」の窓口で納付できます。

【ATMで納付】

「ゆうちょ銀行・郵便局」、「三井住友銀行」、「みずほ銀行」、「りそな銀行」、「三菱UFJ銀行」のPay-easy(ペイジー)対応のATMで納付できます。

【インターネットバンキング・モバイルバンキングで納付】

「ゆうちょ銀行」、「三井住友銀行」、「みずほ銀行」、「りそな銀行」、「三菱UFJ銀行」でペイジーを利用して納付できます。

  • ※インターネットバンキング・モバイルバンキングからの納付については、別途金融機関との契約が必要です。
    詳しい使い方は下記をご覧ください。

②ゆうちょ銀行口座からの自動払込

手続きが必要です。

③現金書留または当組合窓口で入金する

納付書を同封または持参してください。

④取得月の翌月分から今年度の9月分、もしくは3月分までの前納

資格取得の手続きをした月内に手続きが必要です。

各種変更があった場合

以下の場合、届出が必要となりますのでご連絡ください。

ページ先頭へ戻る