東京実業健康保険組合

東京実業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

生活習慣病予防健診「施設健診(B, B1, D1, D2)」

生活習慣病予防健診「施設健診(B, B1, D1, D2)」

実施方法

通年実施。施設健診については、年間を通し受診できます。
※B区分の契約オプションは30歳以上の方が対象です。

受診対象者

B区分=全被保険者および40歳以上の被扶養者
B1区分=実施年度30歳以上の女性被保険者および女性被扶養者
D1区分=実施年度40歳以上の被保険者
D2区分=実施年度40歳以上の被扶養者
(受診当日に当組合の保険資格のある方)
※実施年度(4月から翌年3月末日まで)

検査項目・自己負担金

健診内容と自己負担金はこちらをご覧ください。

自己負担金は、原則として健診当日、契約健診(医療)機関の窓口でお支払いください。

実施契約健診(医療)機関

〈施設健診「契約健診(医療)機関」〉より検索しご利用ください。

健診結果

受診後3~4週間ほどで一般社団法人東京都総合組合保健振興協会(東振協)より事業所宛に一括送付されます。なお、D1区分、D2区分の「受診者用の結果票」は、指定の送付先(自宅等)に送付されます。

二次検査

二次検査・精密検査は保険診療(原則自己負担3割・組合負担7割)となっています
「健康保険証」と「健診結果」をご持参のうえ、任意の医療機関にてご受診ください。

注意事項

  • 当組合が実施する健康診断は、1年度(4月から翌3月末日まで)1回の受診です。
    当年度内において複数の健診コースは受診できません。
    重複(年度内2回)受診や無資格受診があった場合、後日、組合負担金額を請求させていただきます。
  • レントゲンの撮影方法は、間接・直接の両方を設置している健診(医療)機関もありますので、お申込みの際ご確認ください。(D区分は直接のみ)
  • 治療中の方、妊娠中の方は必ず、事前に医師または係員にお申出ください。
  • 健康診断は、東振協契約健診(医療)機関にて実施します。
  • 二次検査・精密検査は保険診療(原則自己負担3割・組合負担7割)となっています
    「健康保険証」と「健診結果」をご持参のうえ、任意の医療機関にてご受診ください。

申込方法

必要書類 被保険者用
被扶養者用
申込方法
  1. STEP1〈施設健診「契約健診(医療)機関」〉より契約健診(医療)機関を選び、直接、電話予約をしてください。予約の際は、「東京実業健康保険組合の施設健診の予約」と告げ、健診区分(B, B1, D1, D2)・オプション検査・会社名、氏名、連絡先などをお知らせください。
  2. STEP2予約後、申込書に必要事項をご記入のうえ、受診前までにFAXまたは郵送でご提出ください。
受診方法 予約された受診日にご受診ください。
  • ※受診当日は、健康保険証、契約健診(医療)機関から送付された受診票等、自己負担金を必ずご持参ください。
備考
問合せ・申込み 〒103-8465
東京都中央区東日本橋3-10-4
東京実業健康保険組合 健康管理課
TEL 03-3663-1361(代)/FAX 03-3663-1510

ページ先頭へ戻る