東京実業健康保険組合

東京実業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種

予防接種を受けることで感染防止や発症した際の重症化を軽減する効果が認められています。
申込方法、契約医療機関一覧等は一般社団法人東京都総合組合保健施設振興協会(東振協)ホームページでご確認ください。

参考リンク

東振協インフルエンザのホームページは毎年9月1日にアップロードされます。
申込み、接種にあたっては、東振協ホームページの「ご利用にあたっての注意事項」をお読みください。

対象者

被保険者・被扶養者
接種日当日に当組合の保険資格のある方

補助金額

1,000円(実施期間内1回限り)

  • ※契約医療機関が設定している予防接種料金から1,000円を差引いた額を窓口でお支払ください。

実施方法

インフルエンザ予防接種の実施方法は次の3種類となりますので、いずれか1つ選んでください。

個人単位の申込
①院内予防接種…東振協の契約医療機関で実施
②集合予防接種…東振協が都内および近郊に開催日、会場を設置して実施
        ※中学生以下は、ご利用できません。

事業所単位の申込
③出張予防接種…事業所へ医療スタッフを派遣して実施

申込期間

①院内・③出張予防接種
・9月から翌年3月まで

②集合予防接種
・9月から10月まで

実施期間

①院内・③出張予防接種
・10月から翌年3月まで

②集合予防接種
・11月から12月まで

申込予約から予防接種までの手順

●利用券が必要
健康保険証を準備のうえ、「東振協」ホームページへアクセスし、案内に沿って「東振協専用インフルエンザ予防接種利用券」を下記の手順により印刷してください。

参考リンク
  1. STEP1実施方法を選択
  2. STEP2「東振協」ホームページより、希望する契約医療機関を選択し、事前に電話等で予約
  3. STEP3必要事項を入力して「東振協専用インフルエンザ予防接種利用券」を印刷
  4. STEP4接種日に「東振協専用インフルエンザ予防接種利用券」と「健康保険証」を契約医療機関の窓口に提示
  5. STEP5予防接種料金から組合補助額1,000円を差し引いた金額を窓口でお支払ください。

注意事項

  • 東振協の契約医療機関以外でインフルエンザの接種を受けた場合は、補助対象外となります。
  • 必ず利用券と健康保険証を契約医療機関の窓口で提示してください。
    (利用券がない場合は、補助を受けることができません。)
  • 重複(年度内2回)利用や無資格利用があった場合、後日組合補助金額を請求させていただきます。2回接種を推奨されている方でも、補助は1回分のみです。

ページ先頭へ戻る