東京実業健康保険組合

東京実業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

東実総合健診センター 総合健診受診要領

普段あまり意識しませんが、いざ健康を損なったときに初めてその大切さ有難さを痛感するものです。自分だけは大丈夫と若いつもりでいても病気になってからでは遅いのです。
日頃から健康管理に気をつけること、それは社会や家庭への責任です。
これからも健康で充実した人生を過ごすためにあなたのライフケアのひとつに東実総合健診センターを受診することを提案いたします。

総合健診受診要領

受診対象者

受診年度に40歳以上の被保険者および被扶養者(一般の方も受診できます)
★「受診年度」とは、4月1日から翌年3月31日までの1年間をいいます

実施期間

年間を通じて 月曜日~金曜日の毎日
【土曜、日曜、祝日、その他組合の定める日(年末年始等)は休診です】

料金

◆健診料金 50,000円(税込)
※当組合員の方には下記のとおり年度1回の組合補助があります

  被保険者 被扶養者 一般料金
組合補助金 35,000円 35,000円
自己負担金 15,000円 15,000円 50,000円

節目健診時割引

● 受診対象者 : 受診年度に40歳になられて受診される組合員本人の方
● 割引額 : 2,000円

  • ★「受診年度」とは、4月1日から翌年3月31日までの1年間をいいます

ページ先頭へ戻る