東京実業健康保険組合

東京実業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

個人情報保護について

健診センターにおける健診予約・受診時の個人情報の取り扱いについて

当組合健診センターにおける健康診査予約登録、健康診査につきましては、下記のとおり個人情報を取り扱います。 同意のうえ受診をお願いします。

  • 個人情報の利用目的について
    取得した個人情報は、以下の利用目的の範囲内で利用します。
    (1) 健診の予約登録、受診資格の確認、問診票の発送、受診票の発送
    (2) 健康診査、健診結果報告書等健診書類の送付、健診費用に関する会計処理、事務連絡
    (3) 健診結果に基づく診断、特定保健指導、紹介状発行
    (4) 健診実施後の事務連絡及び特定保健指導を目的とした連絡
    (5) 健診技術の質の向上を目的とした匿名化による症例研究
    (6) 高齢者医療確保法に基づいて行う特定健康診査の判定レベル(階層化)により行う特定保健指導
    (7) 各種統計処理
  • 健診における個人情報の提供及び共同利用について
    当組合健診センターにおいて事業者(法定)健診を実施している場合には、労働安全衛生法の遵守と労働者の安全と健康確保のために被保険者の健診結果を事業主と当組合が共同利用いたします。
    なお、法令等に基づく場合を除き、本人の同意を得ることなく第三者へ個人情報を提供することはありません。
    • (1) 共同で利用する者の利用目的
      ・当組合健診センターよりデータで取得
      ・被保険者が加入する事業所は、当組合健診センターより書面で取得
    • (2) 健診結果の取得方法
      ・当組合健診センターよりデータで取得
      ・被保険者が加入する事業所は、当組合健診センターより書面で取得
    • (3) 共同して利用する個人情報の項目
      ・健診受診者の「氏名」「生年月日」「性別」「事業所名」「健診受診日」「健診結果(労働安全衛生規則第44条に定める項目)」「所見」等
    • (4) 共同して利用する者の範囲
      ・当組合健診センター
      ・被保険者が加入する事業所の事業主
    • (5) 健診結果の管理において責任を有する者
      ・当組合の個人情報保護管理者
      ・被保険者が加入する事業所の事業主
  • 業務の外部委託について
    健診の実施にあたり、一部の業務を機密保持契約並びに個人情報の取り扱いに関する覚書を締結のうえ外部に委託しております。
    ○主な業務委託の内容
     検体検査業務、医療事務関連業務、情報システム管理、文書の保管及び廃棄、医療廃棄物処理
  • 個人情報開示等の問合せ
    個人情報は、本人による開示(利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去又は第三者への提供の停止)を求めることができます。下記の個人情報に関する問合せ窓口にご連絡ください。

問合せ窓口

東京実業健康保険組合
個人情報保護部門管理者 管理部長
TEL 03-3669-3861 FAX 03-3669-3886

ページ先頭へ戻る